第100回 高知さんさんテレビ 番組審議会 議事録

日 時  平成19年2月7日(水) 14:00 〜 15:30
場 所  高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組  Hands Story 坂本サトルとうたう手のチカラ
 1月31日(水)15:00〜15:55 放送

議 事 内 容

ナビゲーターの坂本サトルさんを売り出したいのか、歌の紹介なのか、障害者の問題を扱おうとしたのか、制作意図が分からない番組だった。
筋電義手についてもっと詳しく取り上げるかと思ったが、中途半端で違和感を感じた。
良い番組だったが、制作者の思い入れが強すぎ、詰め込みすぎた印象を受けた。
障害者を特別頑張っているように強調するのではなく、淡々と日常を捉えていたのには好感が持てた。
この番組のために坂本さんが歌を作ったのは効果的だった。
坂本さんをなぜこの番組に起用したのか必然性が理解できなかった。
「手」というテーマについて、機能面と精神面が入り混じっていたことは否めないが、一つ一つの手の物語は興味深かった。
それぞれ出演者の笑顔は素敵だったが、番組としては面白みに欠けていた。企画は良かったものの、構成に難があったのではないか。
ナレーションが聞きづらかった。
最後に出てきた「手はあなたを裏切らない」というメッセージが何を意味し、何を伝えたいのか理解できなかった。
 
 また、今回の番組審議会では、さる1月7日に放送した「発掘!あるある大事典U」の中に事実と異なる内容が含まれていたことに対するお詫びと訂正放送を行った報告をし、これらについての質疑や意見聴取も行われました。


戻る

お問い合わせは... e-mail:admin@sunsuntv.co.jp   個人情報の保護について   内容の無断利用を禁じます.

Copyright 1999 Kochi Sun Sun Broadcasting, Inc. All rights reserved