第92回 高知さんさんテレビ 番組審議会 議事録

日 時 平成18年4月12日(水) 12:00 〜 13:30
場 所 高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組 ザ・ノンフィクション 没後10年司馬遼太郎からの『手紙』
3月17日(金)25:05〜26:00 放送
ザ・ノンフィクション 茂山家笑いの秘密〜新京都物語〜 
3月24日(金)25:05〜26:00 放送

議 事 内 容
〜「没後10年司馬遼太郎からの『手紙』」に対する意見〜

久しぶりに司馬さんの気持ちみたいなものを見せてもらったという感じで、やっぱり司馬遼太郎だという感じがして興奮しました。
この放送時間にこの重い題材というのは正直、見るのはつらいという感じがしました。
司馬遼太郎の思いと、その思いを理解する教師と、子供と、全てに取材が行き過ぎてて、焦点がぼやけていた気がしました。
司馬さんの21世紀を担う子供たち、他の人のために生きる美しさ、無私というメッセージが番組でよく伝わって、誰にでも分かりやすくて理解しやすい番組だったと思います。
司馬さんの文章の重みや影響力、偉大さや誠実な性格をあらためて知ることができました。
全体的にすごく印象に残る言葉が溢れた番組になっていたと思います。
見た人にとっても自分自身を見つめ直す良い番組だったと思います。

議 事 内 容
〜「茂山家笑いの秘密〜新京都物語〜」に対する意見〜

できれば、一度生で狂言を見てみたい、子供を連れていって見せてあげたいと思うほど、惹き込まれていった番組でした。
番組を見るとサブタイトルと少し違う感じがして、違和感を感じました。
根本的に狂言自体の知識がないので、狂言とは何かというところから入らなければならなく、いきなり狂言を出されるとちょっと分かりづらい感じがしました。
人間としての魅力をすごく前面に押し出していて、伝統芸能というのに縛られず現代に移し変えていくというその冒険心などがとても面白かったです。
修業の厳しさとか、現代人が忘れているものを思い出させてくれたというか、伝統の中での美しさというのを感じさせてくれた番組でした。

戻る

お問い合わせは... e-mail:admin@sunsuntv.co.jp   個人情報の保護について   内容の無断利用を禁じます.

Copyright 1999 Kochi Sun Sun Broadcasting, Inc. All rights reserved