第78回 高知さんさんテレビ 番組審議会 議事録
日 時 平成16年11月10日(水) 14:00 〜 15:30
場 所 高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組 「カスペ! FNS選抜!各局グルメ番組対抗!う!ウマいんです大賞」
平成10月26日(火)19:00〜20:54 放送

議 事 内 容

この番組は大真面目にコメントをするようなものでもなく、気楽に楽しく見るような番組でした。皆が知っている料理を避けて一味違った料理を出していたのが面白かった。
食べてもいない審査員がVTRを見ただけで点数をつけるのは致命的な欠点だったと思う。やはりコンクールとなれば、試食をしてから決めるべきではないでしょうか。
メチャクチャ面白かったというわけでもなく、問題になるような事もありませんでした。番組のコンセプトが分からず、何を言いたかったのか分かりませんでした。ただ、ウマいものがでてきたというだけのなんとなくとらえどころのない番組でした。
全体的には面白く見ることが出来ましたし、今まで知らなかった地方の料理が紹介されていて食べたくなりました。
スタジオで試食がない分、各局の演出の仕方、素材の選び方で評価が決まってしまうと思った。そういう分、大賞をとった「大東そば」は想像力を刺激され、見ていて美味しそうだと感じた。
須崎の「鍋焼きラーメン」の紹介も風土とか、出来た背景などを詳しく紹介してほしかったと思います。
ゲストのタレントの中で言葉遣いなどが荒かった。この時間帯は子供たちも見ているので、もう少しやさしい言葉を使ってほしいと思いました。
金額的に7000円もするヒレステーキを見れば、鍋焼きラーメンより良いわけで、その辺のバランスの問題もあるように思います。審査のランク付けは難しいと思いました。
どういうところが審査の対象になっているのか、そして審査の過程がどうなっているのかが、分かりにくいと思いました。
その食べ物を紹介するタレントが皆同じようなコメントで工夫が足りなかった。何故、お笑いタレントなのかも分からなかった。
知らない料理がたくさん出てきましたが、全国各地で流行っている情報を交換するというのは意義のあることだと思います。

戻る

お問い合わせは... e-mail:admin@sunsuntv.co.jp   個人情報の保護について   内容の無断利用を禁じます.

Copyright 1999 Kochi Sun Sun Broadcasting, Inc. All rights reserved