第60回 高知さんさんテレビ 番組審議会 議事録
日 時  平成15年2月5日(水) 14:00 〜 15:30
場 所  高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組  「ノースポイント(つばさ)」
 平成15年1月26日(日) 16:05〜17:20 放送

議 事 内 容

大自然の北海道を舞台にした親子三代の家族愛のドラマとして、全体的に臨場感もあり、短い時間でうまくまとまっていて、良いドラマでした。
派手さはないが、現代の家族とは何か?どう生きていくべきか?を考えさせられた。
見終わったとき、心が洗われるような感じがし、「ありがとう」と素直に言えたドラマでした。
地味でしたが、きわめて現代的な家族の問題がテーマでわかりやすいドラマだと思いました。ただ、展開がスローで退屈だった。
BGMが一本調子でダラダラと続いて、画面の展開をあまり考えてなく、全体的にあってないと思いました。
メリハリがなく、最初のほうはカメラがブレて見にくかったです。
映画だったら良かったのでは・・・と思いましたが、テレビドラマとしてはどうだったのでしょうか?
イメージカットが多すぎるし、BGMも単調でした。
見ずらく、間がありすぎでした。1時間15分というのは長すぎると思いました。30分番組なら面白いと思います。最初の展開が間延びしていて、そのくせ後半の展開は速すぎた。
画面が暗くて見にくかったのですが、後半のテンポ展開は良くて考えさせられながら見れたという点では良かったです。
テレビドラマではなく、映画だと思ってみると、横顔のカットの多さや画面の薄暗さなど、よく考えて演出されていて撮り方なども面白いと思いました。
細かいところが大雑把に表現されていたりしたので、その辺をもう少し丁寧に撮るようにしたらいいと思いました。
見終わってから感じたことは、民放らしからぬ品位のある、いい作品だったと思いました。
ところどころわざとらしく感じる場面があったりしたが、後半になると内容がシリアスになり、話に引き込まれていった。
芸術作品としての要素が強く、明るすぎず、暗すぎず、家族で見るには良い作品だと思いました。

戻る

お問い合わせは... e-mail:admin@sunsuntv.co.jp   個人情報の保護について   内容の無断利用を禁じます.

Copyright 1999 Kochi Sun Sun Broadcasting, Inc. All rights reserved