第59回 高知さんさんテレビ 番組審議会 議事録
日 時  平成15年1月8日(水) 14:00 〜 15:30
場 所  高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組  「元ちゃんが行く!癒しの湯遊記」
 平成14年12月21日(土) 15:00〜15:55 放送

議 事 内 容

くつろぎながら見れて非常に好感がもてた番組だった。
見る側からすれば、取り上げる場所をもう少し少なくして、温泉、食べ物だけでなく、歴史や周りの町のことなどを紹介した方が良いと思った。
「温泉とグルメ」を紹介するというよくある番組だったため、気楽に見ることができた。
スポンサーの商品が番組中に何度もうまく紹介されていて宣伝効果もあるのではないかと思った。
このような番組を批評するのに何を基準にし、どう発言すればよいものかわからない。
おいしいものを食べたときのリアクションが希薄だった。ごちそうをおいしそうに撮っていたのはガイドブックと違って良かったが、出てきた温泉は観光化されている所ばっかりだったので、あまり興味をひかれなかった。もっと違った温泉、例えば、地元の人が行くような温泉などを紹介してほしかった。
情報という面で、電話番号だけでなく、地図でも紹介してほしかった。料金関係の情報も抜けていた。
出演者のトークの時間はいらなかったのではないか。それよりは料理の説明や、温泉の質などの説明をもっとしたほうが良かった。
高知の温泉紹介は、深層水を使った露天風呂でしたが、ちょっと寂しかった。ただ、料理は高知の素材を使っており、説明も良く、食べてみたいなと思った。
こういった番組はパターンが固定化してしまっているのではないか。
撮影の仕方、コメントなど、当たり障りの無いもので、面白いとは思いませんでした。出演者の名前も覚えられず、盛り上げようとするアナウンサーはなんとなく違和感があった。
全体的に印象が薄かった。
率直に言って本当にいい番組だった。楽しくのんびりと見ることができた。
高知の取り上げ方は有名なところではなく、深層水であったり、園芸団地であったり、マニアックで良かったと思います。温泉の選択には好感が持てた。

戻る

お問い合わせは... e-mail:admin@sunsuntv.co.jp   個人情報の保護について   内容の無断利用を禁じます.

Copyright 1999 Kochi Sun Sun Broadcasting, Inc. All rights reserved