第54回 高知さんさんテレビ 番組審議会 議事録
日 時  平成14年6月5日(水) 14:00 〜 15:30
場 所  高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組  走れ!ガリバー君
    平成14年5月12日(日) 9:30〜10:00 放送

議 事 内 容

王様の旅は、一般的に利用不可能な施設や料理なので、あまり刺激を受けなかった。ミス奈良と一緒だったので、奈良の見所を紹介する場面があってもよかった。
定岡さんは有名人なのでああいう旅ができるのだと思う。
ジャイアンツOBの2人が「阪神好調記念」で旅をしているのは愉快でした。阪神ファンなので冷静には見られなかった。
現代のゲーム感覚の感じがした。観光地の案内の仕方は、興味本位過ぎると思った。ねらいは分かるが観光への突っ込み方、紹介の仕方が、希薄になっていると思った。
JR西日本のPR番組ではないかと思った。ミス奈良が賑やかしのように使われていたのはかわいそうだった。ナレーションは、関西弁のいやな所がでていて嫌いだった。
コンセプトが面白いと思う。一人は豪華、一人は貧乏、どちらも極端で普段できないという意味で面白い。
30分番組としては、最初のゲームの部分が長すぎると思う。巨人の二人を、阪神の旅に連れて行くというアイデアは良かった。全体の印象は安心して見られた。

後半は、前回に引き続き、「メディア規制関連法案」について、話し合われました。主な意見を列記します。
報製局長より報告
日本新聞協会より、高知地区として、加熱取材について対応をどうするのか?との問い合わせがあり、高知報道十二社会として、6日に会議を開き方向を打ち出したい。
知人に言われましたが、帰宅するといきなり取材を受ける。それぞれ競争しなければならないことも分かりますが、公人と私人を、いっしょにして取材するのは間違いだと思う。
マスコミは自浄努力をしようとしています。法案をつぶすだけでよいのかと思います。マスコミ自体が権力ですし、それを抑えられるのも、マスコミだと思います。

戻る

お問い合わせは... e-mail:admin@sunsuntv.co.jp   個人情報の保護について   内容の無断利用を禁じます.

Copyright 1999 Kochi Sun Sun Broadcasting, Inc. All rights reserved