第53回 高知さんさんテレビ 番組審議会 議事録
日 時  平成14年5月8日(水) 14:00 〜 14:50
場 所  高知さんさんテレビ 2F 会議室
対象番組 FNSソフト工場〜山本太郎・南海の人生改造プロジェクト
      平成14年4月14日(日) 15:00〜15:55 放送

議 事 内 容

島の人々や子供たちの目が素晴らしかった。人生を辛抱できない人が、ホームレスになったのかなと思いました。
男と女、それぞれ異文化への溶け込み方に違いがありました。男性の心の葛藤が良く描かれていました。
番組のコンセプトがわかりませんでした。誰が、どういう基準で参加したのか。説得されて連れて行かれたので、積極さが感じられない。
企画自体はいいのですが、タイトルが強すぎた。こういうことは、直したい人がやってみるものでしょうが、今回はその気がない人が参加していました。
南の島にいっても、帰ってくれば現実に戻るだけだ。普通の人にこのような体験をさせるよりも、むしろエリートサラリーマンや政治家を連れていったらいいのではないかと思いました。
山本太郎は、この役にマッチしており、適役だった。あたりまえの幸せ、心のあったかみを感じた。男が母親と会ったときの姿は、彼の本来の姿だと思いました。
特徴的なふたりですが、やり直してくれると思いたいです。人生改造と言っても、最後は自分自身で決めるしかないと思います。

続いて、今国会に上程され、審議中の「個人情報保護法案」と「人権擁護法案」について、委員長より説明があり、全員で意見交換をし、最後に委員長談話を全員の挙手で了解しました。主な意見を列記します。
個人情報については、規制が必要だと思っていました。自分自身の経験からも、どうしてこんなところから、こんな情報がくるのか、と思う事が沢山あります。
人権擁護については、勧告するのが法務省の間連機関であるというのが、問題だと思います。
個人情報、人権擁護、どちらも名前は美しい。そこが落とし穴だと思います。マスコミにも、行き過ぎ取材があり、保護しなければならない事があります。マスコミの力は大きいし国家権力に対抗できるのは、やはりマスコミでしょう。市民もマスコミもレベルアップしてほしい。

戻る

お問い合わせは... e-mail:admin@sunsuntv.co.jp   個人情報の保護について   内容の無断利用を禁じます.

Copyright 1999 Kochi Sun Sun Broadcasting, Inc. All rights reserved